2019.11.1 取り組み

BSN「ゆうなび」で研冷工業のがん対策の取り組みが紹介されました

 

研冷工業は会社をあげてがん対策に取り組んでいます。

昨日10月31日のBSN「ゆうなび」にいがたケンジュプロジェクトのコーナーで研冷工業の取り組みが紹介されました!

 

現在2人に1人が癌に罹患すると言われていますが、新潟ではがん検診の受診率が全国平均より低いのが現状。

そんな中、研冷工業ではがん検診対象者(35歳以上)全員が会社負担にてがん検診を受けられる制度を設けています。

 


インタビューで従業員の健康にかける熱い思いを語る社長の酒井

 

以前従業員が肺がんで亡くなった経験を強く悔やんでいる社長の酒井、そんな経験からがん対策の取り組みを始めました。

そのような経緯もあり、研冷工業ではがん検診の受診や、喫煙対策など従業員の健康のための施策に力を入れています。

 

 

従業員が楽しく健康に仕事ができるよう、研冷工業の取り組みは続きます!