2021.3.17 - 現在受付中の補助金等補助金・制度等の情報

環境省 補助金「大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業」のご案内【4月27日〆切】

環境省より「大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業」の公募が開始されました。

不特定多数が集まる業務用施設等への全熱交換型換気設備の新設・増設・更新や、併せて行う高効率な空調設備等の改修等に利用できます。

受付期間が4月27日までとなっておりますので、早めのご検討をおすすめします。

【補助金の内容】

令和2年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 (大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業)

【公募実施期間】

  • 1次公募:令和3年3月16日(火) ~ 4月27日(火) 17時必着

【交付額】

  • 補助率:補助対象経費の1/2
  • 上限額:1,000万円

【対象事業】

全熱交換型の換気設備の導入(更新・増設・新設)及び高効率な空調設備等の改修(新築の場合は新設を含む)により、対象室内の必要換気量(一人あたり毎時 30㎡ ※)を満たすとともに、導入前及び改修前の室もしくは施設に比して、導入後及び改修後の CO2 排出量を3%以上削減できる設備 (新設の場合は、本事業で導入する全熱交換型の換気設備と全熱交換型でない換気設備との比較)

※参考資料:商業施設等における「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気について(令和2年3月30日厚生労働省)

【対象施設】

  • ・事務所等
  • ・ホテル、旅館等
  • ・病院、老人ホーム、福祉施設、デイサービス等
  • ・百貨店、マーケット、理美容室等
  • ・小学校、中学校、各種学校等(私立、都道府県立、政令指定都市立は対象外)
  • ・飲食店、食堂、喫茶店等
  • ・図書館、博物館等
  • ・体育館、公会堂、集会場、フィットネスクラブ等
  • ・映画館、カラオケボックス、ボウリング場等

【対象設備】

・高機能換気設備(導入必須)

  • 全熱交換器 (導入に当たっては、必要換気量1人当たり毎時 30㎥以上を確保すること)
    ・熱交換率 40%以上
    ・非熱交換型換気扇やインバータ制御される送風機等は補助対象外

・空調設備

  • ・パッケージエアコン
  • ・ビル用マルチエアコン
  • ・ガスヒートポンプ式エアコン(GHP)等
  • (高効率機器に限る) (付帯設備・機器は、空調設備の設置と一体不可分なものに限る)
  • ・ルームエアコン (国立研究開発法人建築研究所が示す冷房効率区分(い)を満たす機種に限る)

・電気設備

  • ・分電盤、動力盤等 (補助対象となる省エネ機器の設置に伴い必要と認められる場合に限る)

・測定機器

  • ・電力計等 (補助事業にて導入した設備の電気使用量の把握に資するものに限る)

・工事費

  • 補助事業設備の設置と一体不可分な工事に限る

詳細は環境省、執行団体のウェブサイトをご確認ください。
▼ 環境省
環境省|令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業)の公募開始について

▼ 執行団体
(応募申請)一般社団法人 静岡県環境資源協会|大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業
(お問い合わせ)一般社団法人 静岡県環境資源協会|大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業


研冷工業では補助対象の全ての設備に対応可能です。
設備導入のご依頼・ご相談は、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。