2020.6.29 助成金・補助金

【店舗のコロナ対策】新潟市補助金『「新しい生活様式」に対応した店づくり応援事業』が発表されました。

新潟市より 『「新しい生活様式」に対応した店づくり応援事業』が発表されました。

新型コロナウイルスの影響による感染症対策に配慮した店舗づくりのための補助金で、「密集」を避けるための店内レイアウトの変更工事や、換気を良くするための空調設備への投資などにかかる経費が補助されます。

新潟市内の小売業、飲食サービス業、生活関連サービス業を営む企業が対象です。

補助金の内容

申請受付期間
  • 第1期:令和2年6月22日(月曜)~令和2年6月26日(金曜)
  • 第2期:令和2年7月13日(月曜)~令和2年7月17日(金曜)
  • 第3期:令和2年8月3日(月曜)~令和2年8月7日(金曜)
補助率 2/3
限度額 合計100万円
(改装費 50万円/設備費 30万円/備品費 20万円)
対象業種 小売業、飲食サービス業、生活関連サービス業
対象経費 改装費
  • ・顧客同士の身体的距離を確保するための店内レイアウトの変更工事
  • ・密閉を避けるための改装工事(工事を伴う給気口、排気口、換気扇の設置・改修)
  • ・自動水栓の取り付け工事
設備費 建物に固定された空調設備(エアコン)の新設、更新
(換気機能、ウイルス対策効果のあるもの)
備品費
県の「新型コロナウィルス感染拡大防止対策推進支援金(三密対策支援金)」とは別の制度なのでご注意ください。


補助率は2/3、限度額は改装費50万円、設備費30万円、備品費20万円、 合計100万円です。


研冷工業では自動水栓・換気設備・空調設備の導入や、併せて行う改装工事等についてもご対応いたします。ぜひお気軽にご相談ください。
▶︎お問い合わせはこちら!


なお、第1期の受付は終了しており、 第2期の受付が7月13日より開始されます。
予算上限に達した場合、申請受付の日程変更や、期間中の募集終了の可能性があります。
検討されている方は早めの申請をおすすめします。


また、現在、県の三密対策支援金も受付を行なっておりますが、予算に達して早期終了する可能性が高いと思われます。こちらも検討されている方は早めにご申請されることををおすすめします。


対象業種の細かい分類や申請方法など、詳細は市のホームページをご確認ください。
▼「新しい生活様式」に対応した店づくり応援事業 新潟市
https://www.city.niigata.lg.jp/smph/business/shoko/jigyousha_covid19/shogyo20200522.html

研冷工業ではお電話(025-281-4800)の他に、当ウェブサイトでもお問い合わせを受け付けております。
下記リンクもしくはページ最上部のリンクのメールフォームより、お気軽にご相談ください。

▶︎お問い合わせはこちら!